守成クラブとは

守成クラブは、単なる異業種交流とは違い「商売繁盛」を前面に打ち出し、「本音で自社をPRし互いに商売(実利)に徹して売上を伸ばす」 ことを第一の目的としています。

「創業は易し守成なり難し」という守成クラブの理念の基、「かけがえのない自分の会社を絶対に潰さない」「守って守って守りぬく」創業するのは簡単、しかし会社を守り維持していくには大変な苦労があります。

立川セントラル会場 開催日

【第45回】2022年10月18日(火)

【第46回】2022年11月15日(火)
【第47回】2022年12月20日(火)
【第48回】2023年1月17日(火)予定

立川セントラル会場のご案内

日 時毎月第3火曜日 12:30 〜 15:00
※ゲスト様参加の場合は事前説明のため、ゲスト・紹介者で11時30分にお越しください。
場 所ホテルエミシア東京立川
東京都立川市曙町2-14-16
参加料第一部 5,000円(税込)食事あり
第二部 3,000円(税込)
お持ち物・会員バッヂ
・名刺(100枚程度)

※例会時間及び料金については緊急事態宣言或いは、まん延防止等重点措置の適用状況により変更の可能性があります。

例会のお申し込み

守成クラブ会員の方はこちら

申し込みフォームがひらきます


会員以外の方はこちら

入会について

守成クラブは、商売繁盛・ビジネスチャンスの拡大を目的とした中小企業経営者およびそれに準ずる方によって構成される会員制のクラブです。
日本は99%が中小企業ですが「かけがえのない会社を潰してはいけない」、この一点を貫き運営されています。

単なる異業種交流とは異なり、「商売繁盛」を前面に打ち出し、本音で自社をPRし、互いに商売(実利)に徹して売り上げを伸ばすことを第一の目的としています。

会員同士が力を合わせて互いのマーケットを拡大するとともに、互いの商売繁盛を目指して実利に徹した商談を積極的に行います。
この守成クラブは札幌が発祥地ですが、北海道から沖縄まで全国に広がり、現在、180会場、会員数は2万社。

正会員になると、この全国に広がるネットワークを通じて人脈を拡げ、ビジネスチャンスも大きく広がります。

– 活動報告 –